「白髪」カテゴリーアーカイブ

地肌が弱くとも白髪をカバー出来ます!

私が白髪に悩み始めたのは35歳過ぎの頃。http://foire-expo-monaco.com/

まさかこんなに白髪が生えていたとは。。。

元々視力が悪く眼鏡で過ごしていたので白髪には気づかず今までいた模様です。

ある日洗面台でじっくり鏡を見ていると髪の分け目にとてつもなく白髪を発見して私の白髪リタッチ生活が始まりました。

私は子供の頃から蕁麻疹持ちでヘアカラーなども無理な体質です。

もちろん白髪に塗ったリタッチクリーム類も私には合わず。

逆に髪と地肌を痛めてしまいました。

困ったと思い美容院に駆け込み相談してみる事に。

すると、ヘアマニキュアであれば私の頭皮にはだいじょうぶでしょうと。そして白髪を隠せるだけでなく、生えてきた途中もそんなに目立たなくなりますよとの事。

本当かしら?しかもヘアマニキュアなんて数週間で色がとれるのではないかと心配になりながらも試してみる事に。

匂いもそんなにキツくはなく、ササっと仕上げていただきました。

しかも色はオレンジ!派手ではないかと最初思いましたが、美容師さん曰くこれくらいの色の方が良いアクセントになるという事。そしてマニキュアはヘアカラーと違い色がつきすぎないので目立ちませんよと。

実際の仕上がりはとても上品で艶も出て、太陽に当たるたびにオレンジのいい色合いがキレイに見えます。

そして驚いた事に色持ちが意外といい事。

昔のヘアマニキュアと違い綺麗な色が1ヶ月ほど続き、その後も白髪が目立たないような気がします。

私は3ヶ月に一度の割合で色を入れるようになりました。

今は白髪を気にすることなく気持ちよく過ごしています。

年齢とともに髪の毛がぺたんこに。

40歳になったころから髪の毛がペタンとボリュームがなくなってきました。http://www.sondeglane.com/

生え際の白髪も気になるようになってきて、カラーをずっとしていなかったのに

白髪染めのためにカラーをしなければならない状態になってしまったんです。

もともと黒髪が好きだったのですが美容院に行くと真っ黒よりも茶色を勧められることが増えて、

今では茶色メインの髪色になってしまいました。

美容師さんがいうには、黒で染めているよりも茶色に寄せているほうが白髪が生えてきたときに

目立たない、というので好みではないものの、白髪の悩みと付き合うよりはマシか、と従うように。

でも、カラーをすることで結果的に髪の毛は痛み、パサつきも感じられるようになってしまいました。

カラーのときにトリートメントとヘッドスパも一緒にしてもらうようにしてからは少し痛みや髪の毛の

色が抜けるスピードも減ってきたとはいえ、バージンヘアとは程遠い状態です。

しかも、髪の毛自体のボリュームも減ってしまいぺたんこ髪なので全体的に貧相になってしまうんです。

毛先や耳から下はヘアアイロンを使って巻いたりすると多少ボリュームも出るし、トップも一瞬はボリュームが

でますが、これを維持するのがまた難しいんです。

今は、この状態を何とか抜け出したいと色々と模索してケアしているところです。