ショートにすると必ず「ヘルメットヘアー」になってしまう

ドライヤーで髪を乾かすのが面倒で、常にショートでいたいと思っているのですが

いかんせん、ショートにしてしまうと必ず「ヘルメットヘアー」になってしまいます。。

それを見越して、美容室で「めっちゃ髪をすいてください!」とお願いするのですが

どうやら、髪をすきすぎるのも、「ヘルメットヘアー」になる要因らしいのです。

実際、すいてもすいても、髪の膨らみは止まらず、思わず美容師の方も「めっちゃ増える、、」と笑っていました。。笑

完全レポート!エメリルヘアオイルの効果と私の口コミ体験談!

なぜ、すきすぎてもダメなのかと言うと、

髪が乾燥しやすい性質のため、乾かすと一本一本が広がってしまい、

結果、ヘルメットになってしまうとのこと。

髪をすきすぎるのも良くないよと言ってくれたのが、

知り合いの美容師だったのですが、

その前に切ってもらっていた一見の美容師さんには

そのアドバイスをもらってなかったので、

もしかすると、美容師さんによっては言ってくれないのかもしれません。。

「お客様の要望にこたえます」というスタンスなのだとは思いますが。

そのため、もし同じような悩みを抱えていて、

これまですきすぎていたという方がいれば、

髪が乾燥しやすい、すいても毛量が増える、というように

細かく相談してみると良いかもしれません。。

未だ、これと言った解決策が見つかっていませんが、

とにかくセットするときにヘアアイロンが必須だということぐらいが、

今私にできることです。。