肌の劣化を日々感じる

10代の頃はニキビひとつなく、誰からも羨ましがられてました。20代に入り、メイクが楽しくなったくらいから大きなニキビに悩まされる事数十年。メイクで厚く隠したり、エステにいったり、デパコスを使ったり。食事改善したり病院にいったりとまさに肌荒れ難民。

シロジャムは販売店で市販されている?私の口コミと効果をこっそりご報告!

スキンケア難民でした。ニキビは出産後、次第に落ち着きました。何がよかったのか未だにわかりませんが、これはチャンスと悪しないように現在はスキンケアを再度見直してます。若い頃はフェスやお祭りが大好きで太陽にもよく浴びてました。

日焼け止めはもちろんしているものの、30代後半にさしかかり、浮き上がるシミ…。毛穴の開き、たるみ…

ほうれい線が気になるように。毛穴の開きは中々閉じず、今からの夏は特にメイクも崩れるので毛穴に入り込み鼻の頭がぼつぼつになりとても恥ずかしい思いをします。目の下は下垂してきてたるみが出てきているし、合わせほうれい線のたるみ、毛穴のたるみ…これは頭皮からのたるみのせいだとも聞いたことがあるが、やっぱり筋肉の衰えなのでしょうか。

洗顔後の顔面体操や、今までとにかく、いろんなものをつけまくってた事をあらためて、引き算で考えるようにしました。ミネラルメイクを使い、肌の負担の少ないものを利用する。クレンジングは週に一回。スキンケアも本当に化粧品がいるのか?等を見直して肌の改善を楽しんでいます。