年齢とともに髪の毛がぺたんこに。

40歳になったころから髪の毛がペタンとボリュームがなくなってきました。http://www.sondeglane.com/

生え際の白髪も気になるようになってきて、カラーをずっとしていなかったのに

白髪染めのためにカラーをしなければならない状態になってしまったんです。

もともと黒髪が好きだったのですが美容院に行くと真っ黒よりも茶色を勧められることが増えて、

今では茶色メインの髪色になってしまいました。

美容師さんがいうには、黒で染めているよりも茶色に寄せているほうが白髪が生えてきたときに

目立たない、というので好みではないものの、白髪の悩みと付き合うよりはマシか、と従うように。

でも、カラーをすることで結果的に髪の毛は痛み、パサつきも感じられるようになってしまいました。

カラーのときにトリートメントとヘッドスパも一緒にしてもらうようにしてからは少し痛みや髪の毛の

色が抜けるスピードも減ってきたとはいえ、バージンヘアとは程遠い状態です。

しかも、髪の毛自体のボリュームも減ってしまいぺたんこ髪なので全体的に貧相になってしまうんです。

毛先や耳から下はヘアアイロンを使って巻いたりすると多少ボリュームも出るし、トップも一瞬はボリュームが

でますが、これを維持するのがまた難しいんです。

今は、この状態を何とか抜け出したいと色々と模索してケアしているところです。

髪がパサつくのは何故?

わたしの髪の悩みは、髪を伸ばすと毛玉がいくつも出来てしまい、樫でといてももつれが取れなくなる事です。

ニューモの口コミ

市販のシャンプー、リンス、流せるトリートメントを使用していてもこのようになってしまいます。

そして、キューティクルがなくて美容院でも傷んでると指摘された事があります。原因はわかりませんが、普段ドライヤーを使用していないことやブラッシングをしない事が思い当たります。1年前に髪を切りに行ってからは、毛玉はできていませんが、伸ばすとまた同じ事になりそうでそれ以来伸ばさずにいます。

美容院でも、髪が傷んでいると指摘されました。たしかに、キューティクルはなく艶や潤いのない髪質なので言われても仕方ないような気がします。

キューティクルは髪に栄養が行き渡っている印らしいです。髪に栄養を与えるには、少し刺激が少ないシャンプーなどを使用するといいとアドバイスをされました。なぜなら、洗浄力が強いシャンプーは必要な皮膚を守るバリア機能までも洗い流されてしまうからだそうです。

わたしは、美容院に行く回数が少ない上、コストもかかるので、栄養分が多い美容院のシャンプーなどは買えずにいます。カラーもしているので、傷んでも仕方ないかもしれませんが。最近は、髪をドライヤーで乾かす、ブラッシングをするという最低限の事を頑張ってしていきたいです。

髪の毛トラブル体験記

20代までは、おでこは広いけど人より髪の毛の量が多くて剛毛でした。
しかもくせ毛で癖が強く、髪の毛をセットするにも大変で直ぐにクルリとしてしまいました。

ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

ドライヤーで乾かす時には、前髪を引っ張りながら乾かし、自分なりではありますが、なるべく真っ直ぐになるように伸ばしながら乾かしていた記憶があります。
またフケ症で抜け毛が多かった記憶があります。

シャンプーも高いシャンプーを購入し、一時期髪の毛が真っ直ぐになったように感じました。
自分は同じシャンプーを使用するのが苦手なため色々試しました。

30代になると、仕事のストレスかわかりませんが、側面に白髪が目立ち初めました。
30代なのに人より真っ白。
よく白髪染めをしていました。

前頭部にも白髪がチラホラし初め、剃り込み部分は少しずつ髪の毛がM字に後退しているのに気付きました。
育毛剤を購入し付けていました。

20代に買ったような高いシャンプーは家族を持ったせいか料金が高くて買えません。
なので市販の無添加シャンプーをよく買っていました。

40代になり、白髪はあまり人目を気にしなくなって来ましたが、子供の学校イベントなどで若く見せたいが為、白髪染めをする程度になりました。
また前頭部のM字後退が進行し、薄毛になって来ました。

このままでは行けないと思い、今では育毛剤は使用してはいませんが、頭皮を良くする為、無添加シャンプーは引き続き使用しています。
インターネットで調べて、薄毛改善に効果があると噂があるノコギリヤシのサプリメントを服用をしています。
効果が出るのに期待しています。
何とか薄毛を改善出来ればと思っています。

放置すると大変

私は現在28歳の男性。ニキビが初めてできたのは高校3年生の卒業のタイミングでした。

最初は男なんだしスキンケアなんて必要ないと思っていました。モイスポイント

しかしある日家族からひどい顔してるねと言われました。流石にまずいと思い、洗顔料を買いに薬局へ。肌に優しい、ニキビに効くという商品は殆ど試しました。

しかし一向に良くなる気配はなく1年、また1年と月日が経ちました。途中で皮膚科に行ったら言われましたが、ニキビで病院に通うなんて、、という無駄なプライドと恥ずかしさが邪魔をして頑なに病院へは行きませんでした。しかしその間大学やバイト先にはマスクを付けていくのは当たり前、それ故に顔が蒸れて擦れてニキビは悪化の一途をたどりついに就職活動を間近に控える年にまでなっていました。

親にも就職面接にその顔で行くのか?と言われ、ようやく意を決して皮膚科へ!抗生物質と塗り薬をもらい先生からもっと早くこればここまでならずにすんだと言われかなり落ち込みました。そこから定期的に皮膚科へ通うのと、毎晩野菜を多めに食べ、青汁を飲む生活を続けました。

今現在でようやくニキビの増殖は落ち着きだしてきたもののまだまだニキビの跡が消えてないところもあります。嫌なことから目はそらさずしっかりと向き合うことは、勉強や仕事だけでなくニキビという皮膚の病気にも言えることなんだなーと思い知らされました。

ダイエットはめんどくさい

痩せると頬がこけて年齢相応に見られるのが悩みです。年相応に見られるなら良いでしょ?という声がどこかから聞こえてきそうですが、わたしはいつも年齢よりだいぶ若く見られてるのです。標準体重より少し少ないくらいがベスト体重で体力もあるし気力もあります。頬にも肉が付くからシミが薄くなるしシワも薄くなる・・・それで若く見られます。

辛口評価!グラマラスパッツ&グラマラナイトスリムの効果と私の口コミ!

1歳でも若く見られると嬉しく感じる年齢になったのでわざわざ老けてみられるようなことはしたくありません。わたしの場合ですが老けてみられる1番の原因はダイエットなんですよね・・・。

たとえば、ダイエットが成功して3キロくらい痩せると元々が太っていないからすごく痩せたように見えます。自分でもやつれたような疲れたような、そんな感じに見えることが気になっています。

だけど、しばらくダイエットを中止していると、今度はお尻が大きくなったり二の腕がたるんだりします。ついでにバストがふんわり大きくなるのは良いことだけど、お腹に贅肉が付くから結局良いことではないのです。

痩せてもデメリットがあり痩せなくてもデメリットが出てくる年齢になってしまって、自分のカラダがホントにめんどくさい今日この頃です。

Zoomでショック!

私の肌の悩みです。10代、20代は、肌がきれいと褒められることが多く、肌に自信がありました。でも30代に入ってはやり年齢相応に肌の質も変わってきました。シミやしわ、たるみが徐々に出てきたのです。以前、テレビで「マスクをしているからといってスキンケアを怠っていませんか」という特集があり、ぎくりとしました。

FACEEリキッドセラムプラスの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

確かに、人と話す時にマスクをしているのが日常になると、スキンケアについて、つい油断してしまいます。しかし、先日、Zoom会議を体験したのですが、カメラに映った自分の顔にショック。たるみやしわがはっきりと分かり、自分の顔を映して話す時間がつらいものでした。それからは、お化粧して気合いを入れて部屋を明るくして…とZoomの前の準備をしっかりしています。

もちろん、肌のお手入れも、油断することなくするようになりました。日焼け対策、美白クリーム、パックなどを買い足し、しっかりお手入れするようにしています。テレビで紹介されていた、表情筋を鍛えるトレーニングも、隙間時間にやっています。人と会う時はマスクをするという新しい日常の中でも、きちんとスキンケアとお化粧をすることがとても大事だと感じました。

肌と内面の輝き

30代後半の専業主婦です。私は子供のころから色白もち肌で肌だけは褒められてきました。それに胡坐をかいたのかあまり気にしてこなかったので30代に入り今肌悩みに直面しています。まず一番気になるのがシミ。シミに関しては実は10代から頬に一つ直径1センチ程度のものがありました。

http://www.reteenafest.com/

でも若さゆえかあまり気になりませんでした。基本的にあまり鏡を見ない人間なので数か月おきに鏡をじっくり見るたびに顔にシミが増えていてギョッとします。頬より範囲は小さいものの目の周りに濃いシミが増えました。

今のケアとしては日中は日焼け止めやコンシーラーを塗る、美白効果のあるスキンケアをする。ビタミンが豊富なキウイを食べるなどをしています。でも気まぐれなのであまり効果が出ている実感はありません。

35歳を過ぎて気になってきたのはほうれい線です。原因として30歳を過ぎて矯正をして歯の形が変わった、いびきをかくので横向きで寝るようにした。家に一人でいる時間が多いので表情筋を動かさないなど加齢以外にも思い当たることがたくさんあります。

他にも家でゴロゴロしているので太ってしまいたるみがすごいです。

化粧品が合わないのかファンデーションを塗るとかさつきます。毛穴も気になります。といった具合に年齢とともに肌悩みは尽きなくなってきました。きっとこれまでは若さでごまかしていた部分が露出してきた結果だと思います。肌に自信が持てないと人に会うのが嫌になります。自信が持てなくなります。私の肌悩みは私の心や生活態度とも直結しているなと感じます。生活習慣や自分自身を改め肌年齢と実年齢にもっと自信が持てるようになりたいと思います。

30代になってから毛穴が粗い!シミやホクロも増えてきた…

私は現在34歳です。一番気になる肌の悩みは、

http://www.festivalcinemadarte.com/

・シミ

・大きな毛穴

です。

20代の時はキメ細かい肌で毛穴が綺麗だったのに、30代に近づくにつれて肌がゴワゴワしてきました。

シミやホクロも圧倒的に増えてきて、特にフェースラインによくできます。

●「毛穴が粗くなった」と言われ…

私はあまり自覚なかったのですが、同居している母と肌の話題になった時、私の肌は昔はもっとキメが細かかったのに、今粗くなってるとはっきり言われてしまいました。

その時から毛穴を気にするようになりました。

母は美容に詳しいので人の肌もよく見ていますし、手入れも完璧で私より肌がきれいだと思うほどです。

毛穴が大きく粗くなってきたのは年齢のせいだと思ってたのですが、母いわく、「はっきりいって手入れ不足!」と言われました…。

毎日洗顔して清潔にしていますが、保湿が足りない、使っている化粧品が合わないことも毛穴が広がる原因のようです。

今はニベアクリームをたっぷり使って保湿しています。

少しでもヒリヒリして肌荒れするコスメは使っていません。

相変わらずキメは前より粗いですが、乾燥しなくなってきたのは良かったです。

●シミを消したい

外に出る時日焼け止めやファンデーションをつけていくので、シミ対策はできてると思います。

だからシミができる原因は、老化現象か、中からくる原因かな~と個人的に考えています。

ビタミンCたっぷりのレモン水を飲んだり、直接レモンをシミにつけたこともありましたが、シミは全然薄くなりません。

美容外科にいかなくてもシミを薄くする方法が知りたいです。

ダイエットは意識の問題

私はダイエットを半年続けました。

結果的に12から13キロの減量に成功しました。

元々病名を告げられ、食事と運動指導があったのがきっかけでした。

自分の中でショックも大きく、痩せる決断をしました。

それから、見事半年で結果を出すことができました。

私は、ダイエットに向けて何をするか決めました。

朝は腹筋とプランクを約40分

食事はパンと卵

間食はしない

昼は大盛りは食べない

飲み物はお茶かブラックコーヒー

夜は、米を抜き野菜中心の生活

体重の推移を見てると、大好物の唐揚げを食べても米を抜くと体重増加は無いことが分かりました。

夜もトレーニング。

私は、YouTubeを見ながら運動をしていたので、日々トレーニングをした動画は再生リストに入れて記録に残しました。

同じく体重の推移も携帯に推移を残しました。

日々決めたことをやるだけ。たまにサボってしまうことがあっても、その翌日がんばりました。

とにかく継続を心がけました。

それだけなんです。

意識してこのことを取り組んだだけです。

特別なことは何もしていません。

今までの自分にオサラバ出来ますし、自分でも痩せることに目覚めた感覚はありました。そこには、痩せる!という決断と意識がありました。

1日8時間ダイエットでの予想していなかった変化

はじめまして。

身長170cm、体重88kgのアラサーOLもちもちです。

仕事が忙しく、その疲れをコンビニ弁当やスナック菓子で発散すること数年・・・。

気づいたら28kgも体重が増えてしまっていました。

これはマズい!と危機感を覚えた私は、ダイエット方法を調べるようになります。

スポーツジムは続かなかった、炭水化物は好きで制限をしたくない・・・。

そう悩んでいたところ、1日8時間ダイエットと出会いました。

1日8時間ダイエットでは、1日8時間、ご飯を食べていい時間とし、残りの16時間は水のみで過ごすというダイエットです。

私は1日の食事を食べ始めると同時にスマートフォンのタイマーをセットし、8時間以内に食事を終えるようにしていきました。

私は飲み物についても意識し、水やお茶で極力過ごすようにしていました。

現在、開始から2週間立ちましたが、体重は-3kgを達成しました。

このままダイエットを続けていく予定なのですが、2週間で体重が減る以外にもいくつか変化があったのでご紹介します!

①肌の調子がよくなった!

肌が荒れやすかった私ですが、以前に比べ肌の調子が良くなり顔色がよくなったねと言われるようになりました!

②お腹が減りにくくなった!

今まではすぐにお腹が減り、外食やコンビニ弁当などをガッツリ食べていました。

しかし、食べる時間と食べない時間のメリハリをつけた結果、空腹になりにくくなりました!

そのため、自然と間食をすることもなくなりました。

この2つについては私も予想しておらず、びっくりしました!

気づいたらなにか食べてしまうという方、1日8時間ダイエットで無理なく好きなものを食べてみながらダイエットしてみませんか?

痩せている人はそもそも脳が痩せていく思考の脳になっている

私は子供の頃から自分の体型が何よりのコンプレックスでした。

小さいときから食べることが大好きで太っていました。

そんな中、社会人になり様々なストレスがかかった結果ひたすら食べることに

逃げてしまい。気が付いたら自己史上マックスの体型になってしまっていました。

私が太った一番の原因は「糖分」です。

ストレスがたまると真っ先に頭に浮かぶのはケーキやスイーツなどの甘いものを

食べることでした。

気が付くと自炊するのも嫌になり、スーパーで毎日お弁当を買い

それだけじゃ満足できず、コンビニやスーパーで売ってるようなスイーツを買ってきては

お弁当を食べた後にスイーツを食べる生活を繰り返してしまいました。

するとあっという間に10キロ増えてしまいました!

そこで考えたのが、脳をだまずというダイエットです。

太っている人はそもそも脳が太る脳になってしまっている。

痩せている人はそもそも脳が痩せていく思考の脳になっているので

生活しているだけでもどんどん痩せていく。

その仕組みを使おうと思い、どんどん痩せている人の真似をしていくことにしました。

痩せている人はスイーツではなく日常生活ではフルーツを良く食べていました。

スイーツではなくフルーツを日常的に食べるようにすると過度な糖分に対する欲求が

無くなっていき、どんどんスイーツを辞めることに成功しダイエットに成功することができました。

家族と一緒に夕飯食べないダイエット

一家団欒の幸せ時間を手放せというのか?!と怒られそうですが、平日だけです。土日など家族みんなが集まって同時に食事ができる時は一緒に食べます。

我が家は平日どうしても家族の夕飯の時間が合いません。大黒柱のご主人様を待っていると夜10時を過ぎてしまいます。以前は先に食べては申し訳ないと帰りを待って一緒に食事していたのですが、それだとどうしても食事の量が多くなってしまっていたのです。遅くない時間で夕飯がスタートしても、誰かと一緒に食べるとつられて食べるのです。家族それぞれお皿を分けて分量に気をつけていたとしても、自分だけ食べ終わると寂しくなって追加で何か食べてしまったり。そんなことになるのは私だけかな?

ともかく一緒だと時間帯も遅いし、量も増えるということに気づきました。

そこで、私は先にひとり夕飯を済ませることにしました。食事の時間はその日の流れに任せて、それでもだいたい7時ごろにいただきます。

バタバタして忙しい日は夕飯作りながら立ち食いになることもありますが、大抵はお気に入りのプレートに気持ち少なめな量をのせて食べます。

一人で食べれば早くてもゆっくりでも自分のペースでいただけるので、なぜか少なくても満腹感があるのです。

あとは家族が帰ってきたらゆっくり給仕しながら、食べてる隣でお茶をすする感じです。一緒に食べなくても家族は意外と気にしません。

そうしているうちにだんだん少食になっていったようで、日中食べ過ぎたなと思えば夕飯抜きやヨーグルトのみになっても辛くなくなりました。

結果3ヶ月で4キロ減でした。土日の晩酌がなければもっと痩せてたかな?と思っています。

体を動かすだけがダイエットじゃなかった!